マーケティブ

BLOGブログ

【事例付き】もっとGoogleのWEB広告を活用すべき

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s

今日はGoogleのWEB広告『Google Adwords』について。

あまりにもホテル業界に浸透しないGoogle Adwordsの効果を少しでも知ってもらえればと思い、

弊社の事例も交えながらブログを書きました。

 

なぜOTAの広告ばかり活用するのか?


様々なホテルさんに相談を受ける際に、よく広告出稿の現状をヒアリングしています。

 

もっとも多いのは

楽天トラベルでは、

ポイントキャンペーン広告やリスティング広告

じゃらんnetでは、

紙面広告やリスティング広告を利用するとよく伺います。

 

ここで私は意地悪な質問をよく投げかけます。

『その広告からどれくらいの売上がありますか?』とお聞きしています。

もちろん、答えられないのは承知しています。

各媒体ともに、そんな効果測定は行なっていない、もしくは開示しないからです。

答えられるわけがありません。

 

そこで私は疑問に思うことがあります。

なぜ効果がわからない広告をいつまでも効果検証もせず、利用し続けるのか?

 

 

そもそも自社ネットを伸ばす意識がまだまだ低い


もちろん、自社ネットで売上を伸ばすことは、OTAと比べ、手数料も掛かりませんし、

利益率も良いということは認識しているのですが、形にして実践されているホテルさんはまだまだ少ないです。

OTAだろうが自社ネットだろうが、1万円の売上は同じだと考えているからこそ、

わざわざ手数料の掛かるサイトでさらに広告費まで使い、効率の悪い集客から抜け出せないでいるのです。

 

 

Google Adwordsは抜群の費用対効果


ブログをご覧のみなさんは、そもそもGoogle Adwordsを活用されたことはありますでしょうか?

もしかすると、以前利用してみたけど、あまり効果がなかったからという方もいらっしゃるかもしれません。

 

ここで弊社の広告掲載事例をご紹介します。

ここで具体的な広告運用方法の話をすると、長くなってしまいますので

あくまでも事例を見て、効果のあることを是非知っていただければと思います。

 

リゾートホテルA様事例 (※広告実績は数字を丸くしています。)

2017年12月度実績(運用広告:バナー広告+リスティング広告)

■コスト(使用した予算):49,000円

■広告表示回数:900,000回

■クリック数:1,700

■クリック率:0.19%

■コンバージョン数(予約数):57件

■広告経由売上:2,382,600円

■ROAS(広告投資対効果):48.6倍

 

旅館B様事例 (※広告実績は数字を丸くしています)

2017年12月度実績(運用広告:バナー広告+リスティング広告)

■コスト(使用した予算):32,000円

■広告表示回数:635,000回

■クリック数:1,600

■クリック率:0.25%

■コンバージョン数(予約数):68件

■広告経由売上:2,876,400円

■ROAS(広告投資対効果):89.9倍

 

ビジネスホテルC様事例 (※広告実績は数字を丸くしています)

2017年12月度実績(運用広告:バナー広告+リスティング広告)

■コスト(使用した予算):45,000円

■広告表示回数:1,040,000回

■クリック数:9,100

■クリック率:0.88%

■コンバージョン数(予約数):42件

■広告経由売上:403,200円

■ROAS(広告投資対効果):9.0倍

 

 

やはり単価の高いホテル様ほど費用対効果は高くなる


弊社の事例はいかがでしたでしょうか?

やはり単価の高いホテルほど、費用対効果はより高くなります。

 

弊社の事例はあくまでも「広告経由のみ」の売上実績です。

これだけ「Google Adwords」経由の売上があれば、「自社ネット」の売上が

どれだけ大きいかはご想像の通りです。

 

このようなプロモーションをすることで

自社ネット経由の売上を増やすことができるのです。

 

その結果、OTA比率が下がり、

さらにはホテルの支払手数料は減り、利益率の改善に繋がるのです。

 

また旅行会社に依存しないということは、何よりもホテルにとって大事なことだと

弊社は考えています。

 

 

Google Adwordsは「予算」を自由に決められるのもいいところ


通常、広告というと掲載枠と掲載期間があり

その広告をクリックされようがされまいが、広告料金が発生します。

 

しかし、Google Adwordsというのは

いわゆる「クリック型課金」の広告となりますので、広告を表示させることには

一切お金はかかりません。その広告がクリックされ初めて費用が発生する仕組みです。

 

また極端な話ではありますが、「1日あたり1円(月30円)」の設定をすることも可能です。

(もちろん、これではなかなか広告は表示されませんが)

 

みなさんの可能な予算範囲にて、自由に決めることができるのが、魅力の一つでもあります。

 

 

まずは一歩踏み出してみてください


企業にとって、新しいことを実施するということは

やはりハードルの高いものです。

 

これまでしたことがない、かつ予算のかかるものは

なかなか踏み出せないものです。

 

それでもホテルにとって、「有効な施策」があるのは事実です。

まずは一歩踏み出し、是非「Google Adwords」を活用されることを切に願います。

CLOSE
TOPへ戻る